一度は訪れたい西表島

一度は訪れたい西表島

一度は訪れたい西表島

沖縄の離島西表島は、イリオモテヤマネコなどの国指定天然記念物が生息する島として、一度は聞いたことのある名前だと思います。
東洋のガラパゴスとも言われ、手つかずの自然が盛りだくさんで、海がきれいなことはもちろんのこと、自然が豊かで温泉もあり人気の島です。
アウトドアを楽しめることで人気の島で、カヤックやシュノーケリング、スキューバーダイビングなどの目的の方も多く集まります。
マングローブの生い茂る川や滝をまわるカヌーツアーやマングローブクルーズ、離島へ渡るシーカヤックのツアーや、川の上流までジャングルトレッキングができ、
滝壺で泳ぐこともできます。
西表島と石垣島の間には、珊瑚礁が見られる水中観光船が運航されており、きれいな熱帯魚と珊瑚を潜水式の観光船で見ることができます。
砂浜ではきれいな星の砂や貝、珊瑚のかけらを拾うこともでき、すてきな旅のお土産が持ち帰れます。
その他、西表島から由布島へ移動できる水牛車があり、のんびり潮風に吹かれ時間を過ごすことができ、他では経験できないような観光があります。
ドラゴンフルーツやマンゴーパインなどの南国なフルーツも特産物で、収穫体験もできます。
取れたてのフルーツを味わいたいですね。
見て食べて体験して、盛りだくさんの西表島に行ってみたくなりませんか?
 
雄大なジャングルでワイルドに遊ぶ西表島

雄大なジャングルとマングローブを堪能できる日本の秘境と呼ばれる西表島では、大自然に包まれて、時には危険ととなりあわせの体験をしながら、
ワイルドに遊ぶことができます。
トレッキングが楽しめる滝がたくさんあります。ユツン三段の滝は島全体が国立公園に指定されている西表島の中でも、特別保護地区となっています。

ピナイサーラの滝は沖縄県で一番大きな滝で、滝上と滝つぼで水遊びも楽しめます。
マヤグスクの滝は西表島のほぼ中央付近の位置して秘境中の秘境として知られ、西表最大のパワースポットです。
ここでは本格探検ができます。マリュドゥの滝、カンビレーの滝、クーラの滝やゲータの滝でもトレッキングを楽しめます。
大見謝川では、ウォータースライダーができます。鍾乳洞ではケイビング体験や洞窟探検ができます。

また、マングローブ林の中を流れる川をカヌーで移動して楽しむことができます。
沖縄県最大のマングローブ林がある浦内川、仲間川、クイラ川などを同じカヌーにのりあわせた仲間と力をあわせてカヌーをこいで、進んでいきます。
カヌーやカヤックの移動は、その後トレッキングや滝遊び、ランチとセットになっているツアーが多いので、子供はいくことができません。

 
日本のジャングル西表島で癒し体験

日本の秘境と呼ばれる西表島では、自然の中にはいって楽しむアクティビティがたくさんあります。その中でも癒し系のものを紹介します。
日本で一番早くホタルが見られ、3月から4月の日没後一時間だけ森がクリスマスツリーのようになるのを見に行きます。
ホタルの種類はヤエヤマボタルです。星砂の浜で星砂さがし、トレッキングとセットになっていることが多いですが、星砂の浜を散策して集めることができます。
日本初の星空保護区を目指す西表島では、森で星空観賞ナイトツアーを楽しめます。前半は森の中で森林浴、夜行性動物との出会いも期待できます。
季節に応じて 南十字星や天の川がみられ、月齢にあわせて月光浴も楽しめます。癒し系の中でも少しワイルドなのは、早朝に行ける前良川カヌーツアーです。
3月から11月の早朝にカヌーでこぎ始め森に入り、そのまま海をめざします。
前半は星空の下、やがて朝焼けをみながら海にむかい朝陽のグラデーションを堪能します。
海で太陽光をあびてそのパワーを体にあびて、元気を取り戻します。
西表島には島にありながら道の道のつながっていない陸の孤島船浮(ふなうき)があります。
イリオモテヤマネコの発見地として知られ、
亜熱帯の秘境と呼ばれています。グラスボートにのり透明な海にただよって、心身ともにリラックスできます。
また船浮では、癒し体験だけではなくジャングルクルーズも楽しめます。



西表島の観光・ツアー(アクティビティ・トレッキング・カヤック・カヌー

西表島 サガリバナ