一度は訪れたい西表島

冒険ができる島、それが西表島

2017年06月02日 18時29分

イリオモテヤマネコで有名な西表島。「東洋のガラパゴス」と呼ばれることもあるくらい、珍しい動植物が生息し、
亜熱帯の気候が作り出すダイナミックな自然が我々を魅了します。
その西表島での観光・アクティビティでは、まるで日本ではないかのような経験を積むことができます。

例えばピナイサーラの滝。55mの落差は沖縄県最大で、壮大な景色を見ると共にたっぷりのマイナスイオンを浴びることができます。
加えて滝の上からは、エメラルドグリーンの海と鳩間島やバラス島の絶景を望むことができます。
そして西表島と言えばマングローブの森。日本に植生するマングローブのうち、実に25%が西表島の仲間川流域に生息しています。
間近に体感できるクルーズツアーやカヌーやカヤックツアーがありますので、是非オススメです。

もちろん、南国といったら定番のダイビングもできます。
色とりどりの熱帯魚鑑賞ができ、インストラクターを同行させれば、マグネットボードを使用した指示のもと、効率的な海中散歩が楽しめます。
また、いくつもの鍾乳洞を持つ西表島ではケイビングもオススメです。非日常な世界に足を踏み入れることで、より探検気分を味わうことができます。
ビーチには星砂の浜と呼ばれるビーチがあります。星の形をした砂があり、瓶などに入れて持ち帰れば、それが素敵な旅の思い出にもなります。
その他、
トレッキングや水牛車体験、水中観光船など、数々のアクティビティを楽しめる島、それが西表島なのです。