一度は訪れたい西表島

カヤックツアーと水中観光船

2017年06月02日 18時28分


西表島の観光としておすすめなのが、仲間川をカヤックで上流にさかのぼるツアーです。仲間川沿いには一面マングローブの林が連なっています。
中には、ここでしか見られないマヤブシキと言う珍しい樹木も見ることができます。
マングローブツアーの始まりは、西表島南部の大原港からスタートです。


大原港は、石垣島から船が出ているため、交通のアクセスが良いです。日帰りで、石垣島から行くことも可能です。
仲間川をさかのぼること8キロ程度カヤックを漕いでいくと、一番上流にナーラの滝があります。
ナーラの滝は、たどり着くことが大変であるため、幻の滝とも言われています。
ナーラの滝に到達するのは大変で疲れますが、落差25メートルの滝を求めて到達したときは、達成感を味わうことができます。

カヤックのツアーは、夕方夕日が山の向こうに落ちていくのを楽しむこともできます。
マングローブの黒と、夕日の赤のコントラストは、他の地域で見ることが出来ない絶景です。

大原港からは、水中観光船も出ており、スキューバダイビングをしなくても西表島周辺のキレイな海中を楽しむことができます。
水中観光船のメリットは、日焼けをせずに、顔を濡らさずに、ダイビング気分を味わうことができます。